ドラクエ映画化!作品元のドラクエ5とは?ストーリー紹介!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

661人の購読者に加わりましょう

ドラクエ

かみーちがあらわれた!

冒険者のみなさま

ムラカミクエストへようこそ!

立ち寄っていきますか?

→はい

いいえ

かみーちです!

なんと、ドラクエが映画化決定!

それも「ドラゴンクエストⅤ天空の花嫁」がモチーフとなった3DCGアニメということ!

これは面白そうじゃないですか。しかもかなり再現やこだわりをしているそうですし!

さらに、ドラクエの生みの親、堀井雄二さんも太鼓判押してますから!

堀井雄二さんといえば、とてもユーザー目線でゲームを作っていて、だからこその、あの面白さやワクワクがあるんだと思います。

そして、ドラクエ5ってどんな作品?ということを話していきたいと思います

動画でも紹介しています。

「おきゃん」さんの動画のリンクです!(本人許可済)

面白くわかりやすく紹介してくれてますのでぜひ笑

https://youtu.be/sNLLgAiKeZQ

ドラクエ5は、1番親子・家族などについて考えさせられる作品です。

ちなみに、この作品の主人公は勇者ヨシヒコの、ヨシヒコがしている格好のモデルになってます!

ただし、モデルになっているのは格好だけでヨシヒコのキャラクターとは別物ですからね笑

ストーリーについて

ストーリーはまず、主人公が生まれるシーンがあり、グランバニアという王国の国王である父パパスと母マーサのもと生まれます。

しかし、母マーサは何者かにより、さらわれてしまうのです。

そして、父パパスは母を探す旅に出るため、息子の主人公を連れて旅を始めました。

これより主人公の幼少期の冒険が始まります。

父と旅をしている間、いろんなことがありましたが、そんな旅の中、

パパスはラインハットという王国より依頼を受け、そこの王子ヘンリーの世話係をすることになります。

しかし、ヘンリーがパパスのそばから離れた隙にヘンリーは何者かにさらわれてしまうのです。

そして、パパスはひとりでヘンリーがさらわれたダンジョンに向かいます。

息子の主人公も1人で父の後を追い、ダンジョンに入っていきます。

そんなダンジョンの中で、ゲマという敵とその仲間があらわれ、パパスと対峙します。

パパスはとても強く、敵を圧倒していました。しかし、父を追ってやってきた主人公がその時、人質にされてしまうのです!

そこで抵抗が出来なくなったパパスは、息子の目の前で、ゲマ達にボコボコにされ、

最後はゲマによる炎の呪文で焼かれて跡形も無くなってしまいます。

この時、意識が朦朧としている主人公ですが、恐らく記憶に残っていることでしょう…

その後、救出したヘンリーと主人公は拉致され、奴隷として強制労働を実に10年近くされ、16歳となります。

主人公とヘンリーは奴隷期間で知り合ったマリアを含めて3人で脱獄に成功し、また旅に出ることが出来ました。

脱獄後、すぐにマリアは教会のシスターになり、ヘンリーはその後に、国の危機を救うため、主人公とお別れをします。

ただ、マリアとヘンリーはこの後に結婚します。主人公は1人勇敢に冒険をしていきます。

そして苦しい思いをし続けてきた主人公にもチャンスがやってきます!

それが、このドラクエ5の大きな見どころでもある、結婚です!

主人公は幼なじみのビアンカと、大富豪の娘フローラの2人のどっちを選ぶか苦渋の選択をすることになります。(DS版のリメイクではデボラを含め3人です)

ちなみに僕はフローラを選びました!笑

そして、二人の間に双子の子供が生まれます٩( ᐛ )( ᐖ )۶オメデトウ

幸せな時期到来かと思いきや、またも不幸が襲ってきます

なんと、妻が何者かにさらわれてしまうのです…

主人公は救出に向かい、敵を倒し助けたかと思ったら、敵の呪いによって、なんと…!

二人共に石化されてしまうのです。

石化された主人公は盗賊により、美術品と思われて富豪によって石像を買われ、その家の庭でオブジェとして放置されます。

8年もの間…

そして、8年が経ち、主人公の召使いであるサンチョに見つけられ、石化を解いてもらうことに成功しました!

そして、サンチョと一緒にいた、8才となった双子の子供達。

なんと、子供達は伝説の勇者だったのです。

ストーリー上、勇者も探しながら旅をしていました。

つまり、妻が勇者の子孫というわけです。

それは妻も知らなくて、勇者はなんと1番目の前にいたというわけです。

ここでドラクエ5を全く知らない方向けに説明を加えると、ドラクエといえば、主人公=勇者というイメージですが、このドラクエ5は主人公は勇者ではないという設定です。勇者の父親という形ですね。

当時は1~4が主人公=勇者だったので、全く新しい展開です

強いて言えば、5の主人公はモンスターマスターでしょうか。魔物使いってやつです。

5はモンスターと戦闘をして勝利すると、たまに仲間になりたそうにこちらを見てきて、仲間にしてあげることができます!

話は戻り、

主人公、サンチョ、子であり双子の勇者で

石像となった妻を見つけ出し、無事に石化を解除してようやく家族が揃います!(T ^ T)

さらに、後に主人公の母であるマーサにも会うことが出来ました!

…が、悲劇は繰り返されます。なんと母親も大魔王ミルドラースにより、目の前で殺されてしまいました。。。

主人公一家は、全ての元凶である大魔王ミルドラースを倒しに行きます。そして、苦難を乗り越え、無事に倒して、世界に平和を取り戻しました。

と、ざっくりとこんな感じです。

主人公という視点から、両親、そして結婚、それから子供。

と、家族にわたる物語なのです。

とても悲惨で残酷が繰り返されてきた主人公の人生。

とても考えさせられるものがあるなと感じています。

そして、そんなドラクエ5を元に映画化される、「ドラゴンクエスト・ユアストーリー」

どんなふうに再現されているのかとても楽しみです!

映画は今年の8月2日から上映とのことで、まだ半年近くありますが、今から楽しみです!

それでは、今日はこの辺で。最後まで読んでいただきありがとうございました

またきてくれよな!

かみーちはログアウトした!

冒険者かみーち

都内の大学3年生
高校時代の後半期から考え方が代わり、
浪人時に生き方も変わり始め、
視野を広げることの重要さに気付く。
それから大学に入り、視野を広げ続けていると
人生のストーリー展開が加速していった。

ドラクエ=アイデンティティというくらいドラクエが好きで、人生においてもかかせないものとなっている。
思考もドラクエのようにストーリー化され、あらゆる現象・出来事も面白く捉えている。なぜならそれは物語の一部の演出であり、同時にストーリー過程で必要な事だと考えているからである。

そして今は
大学生こそ「ガンガン学ぼうぜ」!と言いながら生の大学生の目線で、発見したことや思ったことなどを発信していく。
新生活、新環境で新たな挑戦をしながら楽しんでストーリーを現在進行中

将来的には、貧困者を一人でも減らし、やりたいこと・成し遂げたいことに全力で向き合って、お金が理由で「できない」「あきらめる」人達の手助けとなる。
自分が貧乏でお金に苦しむことをしてきたため、同じような人達を救いたい。

冒険者かみーちをフォローする
ドラクエ
冒険者かみーちをフォローする
Murakami Quest

コメント