スタバのバイトの面接で意識したこと。採用される人の共通点と対策!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

685人の購読者に加わりましょう

かみーちの日常

かみーちがあらわれた!

先週、スタバの面接を受けました!そしたら見事採用されました!

てことで!今回は僕がスタバに面接した時のことを話します。まだ時が浅いので細かく状況を書けるとこは書きました。何かの参考になれば嬉しいです。

ちなみにこの記事書くか最初迷ったんですけど、僕自身がネットの情報などを仕入れたように、他にも気になってる方がいるかなと思って書きました。

同時に僕自身が確実に採用されたと判断したからです。どういうことかと言うと、過去に採用ですと言われたのに、次この日にきてと指定された日に行ってみると、採用キャンセルなんてことがありました。(恐ろしすぎる…!)なので、採用されてからしばらく様子を見ていて、確実に採用されてることをちゃんと話して聞けたので、記事にしました笑

今回はようやくちゃんとした長期バイトが出来そうだ…笑

ってことで前置きが長くなりましたが、

それでは本題へ行きましょう。

まず、当日の服装!

友人によると、服装が見られるよと言われたので、白シャツと黒のズボンで挑みました。実際本番はどうだったかというと、コート(羽織物)とネックウォーマーを装備したまま面接が始まりました。

上着を脱いでなどの服装の指示が入らなかったのでそのままでしたが、結果的に採用されてるので、

ここはさほど問題ないか、それを超える面接態度だったかのどちらかですね。

ただ、綺麗めな格好は意識しといた方がいいかもしれません!

それは次に話すのと繋がります。

また、ネットによると、雰囲気を見られるとのことでした。

これは服装よりももっと広い見方だと思いますが、清潔感を意味してます。

スタバは顔採用など言われたりしてますが、たぶん清潔感を重視してるのでしょう。

お客様の立場からして、雰囲気悪そうな人はよろしくないですよね。たぶんそういう視点で面接されてるんだと思います。だから服装も大事なのかもしれませんね。

そして、雰囲気とも似ますが、他に大切なのは表情です。

挨拶した時の笑顔や、会話する時に目を見て話してるのか、声は聞き取りやすいか、などに気をつけたら良いと思います。

調べたりしてもよく言われてたことなので、意識していきましょう。

と、ここまで書きましたが、当たり前じゃんって思った方はそれでいいと思います!ぜひその勢いで挑みましょう。

まぁでもどれを取ってもお客様視点で考えたら、その方が印象良いですよね。

なので結論として、

スタバはお客様目線を重視した面接をしっかりしてくれる所

だと思います!

で、次に面接の内容を書いていきます。

正直、ネットやYouTubeなどに載ってる情報で事足りると思います!

僕自身対策しましたが、やはりネットに書いてあるようなことばかり聞かれました!

例にすると

・あなたの長所と短所を教えてください

・どうしてこの店舗なのか?

・なんで他のカフェではなくスタバを選んだのか?

それと質問はされませんでしたが、他のサイトや友人に聞いて質問されたことにあるものをアピールに取り入れて話しました

例えば

・入ったらどのように貢献できるか

・どのように自分がなりたいか

・どれくらい入れるのか

などですね。どうせ質問されるんだろうと思って臨んだので、自分が話してるターンでついでに話の内容に絡めて伝えました。

それと、これは僕個人の問題でしたが、僕はアトピー持ちです。過去には全身アトピーを一年以上引きずったこともあるような状態でして、

この時はアトピーが割と酷くなってました。しかも、手から腕にかけて出たのです!

完全に飲食としてはアウトなとこですよね。目にもつくし洗い物も大変。

でも、治っていってた段階だということを伝えて、面接官も了承してもらえたし、むしろ心配して頂けてて、手袋してやろうとか、こういうふうにして働こうなどと、提案して頂けました。それに採用にも関わらないと仰ってたので、ちゃんと伝えれば問題ないです。

面接官も人ですからね。というかスタバの面接官ってよい人多いんでしょうかね。とても良い方でしたし、さすが礼儀正しいスタバだなぁなんて思いました笑

…はい、てな感じで面接エピソードでした。

参考になったら嬉しいです。

それでは今日はこの辺で。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

またきてくれよな!

かみーちはログアウトした!

冒険者かみーち

都内の大学3年生
高校時代の後半期から考え方が代わり、
浪人時に生き方も変わり始め、
視野を広げることの重要さに気付く。
それから大学に入り、視野を広げ続けていると
人生のストーリー展開が加速していった。

ドラクエ=アイデンティティというくらいドラクエが好きで、人生においてもかかせないものとなっている。
思考もドラクエのようにストーリー化され、あらゆる現象・出来事も面白く捉えている。なぜならそれは物語の一部の演出であり、同時にストーリー過程で必要な事だと考えているからである。

そして今は
大学生こそ「ガンガン学ぼうぜ」!と言いながら生の大学生の目線で、発見したことや思ったことなどを発信していく。
新生活、新環境で新たな挑戦をしながら楽しんでストーリーを現在進行中

将来的には、貧困者を一人でも減らし、やりたいこと・成し遂げたいことに全力で向き合って、お金が理由で「できない」「あきらめる」人達の手助けとなる。
自分が貧乏でお金に苦しむことをしてきたため、同じような人達を救いたい。

冒険者かみーちをフォローする
かみーちの日常
冒険者かみーちをフォローする
Murakami Quest

コメント