転職!かみーちは家庭教師になった!そして大学生、じかんだいじに

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

661人の購読者に加わりましょう

家庭教師かみーちの日常

かみーちがあらわれた!

冒険者の皆様、ムラカミクエストへようこそ

ブログ読んでいきますか?

→はい

   いいえ

どうもこんにちは、かみーちです。

あのですね、

僕、塾講辞めてカテキョー講師に変えることにします

ってことで書いていくのですが、

まぁまず僕の塾講師としての経歴から簡単に話すと、

まず浪人してた時、僕は家庭の事情によりバイト宅浪をしていました。

その時、自分が中三の頃通っていた塾の塾長とご縁があり、そこで中学生相手に指導していました。

まぁ塾講師は時給良いしコスパ良かったので、自分の受験勉強かつ受験代稼ぎには良かったかなと思います。それに自身の復習やアウトプットにもなりますからね!

さらに僕は福島出身でそこで浪人していたので、普通にバイトしても都会よりも時給は低かったので。

で、そんな僕は大学入ってからも塾講師になりました。

まぁ経験があったのと、その浪人時に教えた生徒達が成績伸ばしてくれて、それだけじゃなく、モチベーションを上げることもちゃんと出来てたなと思えたからです。

僕は時に教科を教えるだけじゃなく、そもそものモチベーションがないなどで勉強に手がついていなければ、そこから解決します。そして成績は授業中だけ伸びるなんてことはあまりないし、家でも勉強できなきゃいけないので、僕がいない時間でも自発的に勉強できるような熱を込めて話をしたりしました。

そして、そんな塾講師を浪人と大学1年の2年間してきましたが、辞めて家庭教師に移ります。

その理由としては

1.個人をもっと見たいから。

個別塾だけど、90分で2人見る制度だから中々もっと深い領域で話したいと思っても話せない時があるし、生徒が時間外でも勉強しなきゃ成績上がらないことからも、モチベーションに繋がる話は授業中でも場合によってはするし、ただ教科を教えるなんてことは出来ないから、自分の経験や今学んでること・関わってること・知ってること・これからのこととかそういう話もしていきたい(もちろん必要性を感じれば。自己満で話すのは生徒の時間の無駄となるし。けどだいたいモチベ下がるから成績上げることにコミットしたら必然的になるだろう)

2.教えた生徒達の評価が高いのと、成績が確実に伸びてくれてるから。

尚更個人を見て、なんならお家でやるなら、部屋の空間や食生活からも伝えられることがあるし、さらに親も協力的ならより良い勉強環境も作れるから!

3.時給が高いから。笑

まぁ、さらにコスパ良いなってことで。やっぱやりたいことや挑戦したいこともたくさんあって、バイトばかりの大学生活にはしたくないんですよね。

実際問題、大学の授業料や水・光熱費や食費など払わなきゃいけないことはたくさんあるんですけど、そこは奨学金という名の借金に今はある程度頼らせてもらってます。

学業奨励させていただかなきゃ、この4年間、何をしに大学きてんだってなるし、多くを学べる時間にします。

もちろん、奨学金を返せる努力をこの4年間で身に着けますよ。

まあ、このような観点で僕は家庭教師としてこれからやっていきますよー!

依頼があればご連絡くださいね( ˆᴗˆ )

主に英語で、数2Bまでの範囲なら数学も可能です~

とかいってみる。笑

生徒がかみーち先生についてもらえてラッキーだ!って思えるような青春時代の恩師となれるよう頑張ります!

それではこれからもかみーちはレベルアップしていきますよ!

今日はこの辺で。最後まで読んでいただきありがとうございました

またきてくれよな!

かみーちはログアウトした!

冒険者かみーち

都内の大学3年生
高校時代の後半期から考え方が代わり、
浪人時に生き方も変わり始め、
視野を広げることの重要さに気付く。
それから大学に入り、視野を広げ続けていると
人生のストーリー展開が加速していった。

ドラクエ=アイデンティティというくらいドラクエが好きで、人生においてもかかせないものとなっている。
思考もドラクエのようにストーリー化され、あらゆる現象・出来事も面白く捉えている。なぜならそれは物語の一部の演出であり、同時にストーリー過程で必要な事だと考えているからである。

そして今は
大学生こそ「ガンガン学ぼうぜ」!と言いながら生の大学生の目線で、発見したことや思ったことなどを発信していく。
新生活、新環境で新たな挑戦をしながら楽しんでストーリーを現在進行中

将来的には、貧困者を一人でも減らし、やりたいこと・成し遂げたいことに全力で向き合って、お金が理由で「できない」「あきらめる」人達の手助けとなる。
自分が貧乏でお金に苦しむことをしてきたため、同じような人達を救いたい。

冒険者かみーちをフォローする
かみーちの日常 大学
冒険者かみーちをフォローする
Murakami Quest

コメント