0から物販活動始めて変わった日常(1ヶ月目)【78話】

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,219人の購読者に加わりましょう

かみーちがあらわれた!

皆様こんにちは、かみーちです。

今回は日記風に書いていきます。(もしかしたらこのシリーズ続編あるかもです。笑)

今日、僕は浅草・上野に行きました。何をしに行ったのかというと、商品仕入れです。

なんで仕入れたかというと、物販のためです。先月から僕は物販という活動を始めました。

物販って何?ということを簡単に説明すると、

メルカリで不用品を販売したり、
店舗等で安く仕入れた商品をメルカリ・Amazonで高く販売するといった転売活動が物販です。

その中でも僕は店舗で安く仕入れた商品をメルカリで売るために店舗へ向かったのです。

なんで上野と浅草だったかと言うと、最近しまむらで鬼滅の刃のDX日輪刀が入荷されました。

↓こちらです↓

僕はそれをオンラインで購入し、送料がかかるので自宅ではなく店舗受け取りにして、日輪刀を貰いに行ったのです。

で、その受け取り先のしまむらを浅草店にしたというわけです。そして上野は近いので「ついでに」リサーチしたという感じです笑

今度は「なんでDX日輪刀を購入したの??」

って思いませんでした?(思わなかったらごめんなさい笑)

物販の目的で購入しているので、ただ購入しているわけではないというのは予想つくかと思います。

つまり、「安く仕入れて高く売れる」と思ったから購入しました。

実際、この商品はAmazonのおもちゃランキングでもTOP10にランクインしているくらい売れており、メルカリでもほとんどが売り切れ状態です。

需要が恐ろしく高いのです。それは昨今の鬼滅の刃ブーム×クリスマスプレゼントの影響かと思います。

こんな感じで物販は「安く仕入れて高く売る」ためにいろんな観点でリサーチをしていきます。

まぁ、まだ本格的に勉強し始めて1ヶ月程度なのですが。

とはいえ、学びになったことは沢山ありました。

その中でも1番僕の中で学びになったのは「Amazonランキングから流行が分かる」ということです。

物販を始める前の僕はTwitterやYouTube等のSNSから流行が知れると思っていました。

もちろん十分キャッチ出来るのですが、Amazonランキングでは具体的かつ幅広くキャッチ出来るのです。

それは売れている商品・人気商品から流行りやニーズが推測できるという事です。

ただ人気商品を知る(事実)のではなく、その背景を知ること(裏側)に意味があります。

例えば、先程話した鬼滅の刃の日輪刀です。僕の推測も入ってますが鬼滅の刃ブーム×クリスマスプレゼントでしょう。他にもすみっコぐらしの人気も強いですが、こちらも同じような理由
だと思っています。

ただクリスマスプレゼントの需要があるというのは分かることですが、その中でも鬼滅の刃やすみっコぐらしが売れているという具体的な事実が分かるのです。

更に、このように推測するクセが出来れば、そこから派生させていくことでリサーチの幅が広がりますね。(鬼滅の刃のグッズで他にも売れるのはないか、需要があるならば今後新商品の発売にもアンテナを立てた方が良いのでは、など。)

今後の僕自身も身をもって派生させた結果をお伝えしていこうと思っています。

…こんな感じで、物販を始めてみたので、いわゆる副業系に興味ある方がいらっしゃいましたらぜひ僕の発信をチェックして頂けたらなと思います!

また、僕自身0からの物販を始めましたが自己投資として学んだコミュニティがあります。

それが「こはくの物販ゼミ」です。

このこはくさんという方は物販を約1年行っており、初月で10万以上稼ぎ、その後半年以内に月収60万を達成し、さらには先月の11月には80万も稼いでいます。

このように実績を出しつつ、今も成果を上げています。

とはいえ、物販の発信をしている方は沢山いらっしゃいます。ではなぜその中からこはくさんの元で学ぼうと思ったかというと、大きく3つあります。

①こはくさんが顔を出してTwitterで発信活動をしていた
②こはくさんの師匠にはかずくんという顔を出しつつ、Twitterフォロワー2万6000人以上の方がいる
③かずくんへの信頼があるからこはくさんへの信頼もあった

①・②に関して、顔を出して発信しているというのは大きいことだと思っています。なぜならネットで顔出しをして発信している人の方が圧倒的に少ないです。

それに、顔出しすることはリスクもあるので、それをしてまで発信しているということは下手なこと出来ません。

③は、元々かずさんのことを昨年からフォローしていました。実際かずさんは発信に断定表現が多いので炎上したりしています。笑

ですが、それは本人も分かっていることなんですよね。そして僕自身も分かっていることです。

議論を交わすような内容では140字じゃ言葉足らずになります。実際僕自身が発信活動をしているので、Twitterじゃ足りないと思ってこのようにブログを書いているわけです。

そして、かずさんは炎上してもビジネスの勢いは止まっていません。むしろ上がっています。今月には本も出版しました。

こちらです↓

なぜこのような事ができているのかと言うと、怪しいビジネス活動はしていないからです。

怪しいことをしていたらすぐに離れますし、むしろお金払って学んでいる人が声を上げたらそれこそ大炎上しているはずです。

つまり、炎上はただのツイート内容(エンタメ)であり、ビジネスに関しては炎上するような事をしていないというわけです。

僕は僕自身の経験や自己投資をして学んできた事で、このような目利きが出来ていたので信頼できると判断しました。

もし、自分自身も物販活動してみたい!という方がいらっしゃいましたらこの「こはくの物販ゼミ」をオススメしたいなと思います!

結構物販コミュニティって何十万とするところが多いです。ですが、このこはくさんの物販ゼミ、ありえない程安いだけではなく質も高く(文章だけじゃなく動画でも解説していてめちゃくちゃ分かりやすい!)、

質問等も対応して貰えます。さらにZoomでコンサルも出来るし、コミュニティメンバーとも学びあえるので値段以上の価値があります…

本当にここで学んで良かったなと思っていますので、ご興味ある方はぜひ!

物販ゼミ集中講座(amazonコース)
1年で月収100万円が現実に

それでは今日はこの辺で。最後までお読み頂きありがとうございました!

またきてくれよな!

かみーちはログアウトした!

冒険者かみーち

都内の大学4年生
高校時代の後半期から考え方が変わり、
浪人時に生き方も変わり始め、
視野を広げることの重要さに気づく。
それから大学に入り、視野を広げ続けていると関わる人が変わり、出会いも変わり、収入や結果的な部分も変化。そんな人生が激変している物語を綴る。

ドラクエ=アイデンティティというくらいドラクエが好きで、人生においてもかかせないものとなっている。

『個性だいじに』をモットーに、大学生の目線で学んだこと経験したことをオリジナル視点で発信。

将来的には、貧困者を一人でも減らし、やりたいこと・成し遂げたいことに全力で向き合って、お金が理由で「できない」「あきらめる」人達の手助けとなる。
自分が貧乏でお金に苦しむことをしてきたため、同じような人達を救いたい。

冒険者かみーちをフォローする
未分類
冒険者かみーちをフォローする
Murakami Quest

コメント