平成最終日!ついに彼女と大親友がコラボ!最後の最後までストーリーは進展!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

661人の購読者に加わりましょう

かみーちの日常

かみーちがあらわれた!

どうも、ムラカミクエストのかみーちです。ただいまゴールデンウィークですね!

それも平成→令和への大きな10連休です!

令和、どんな時代になるんでしょうか。とにかくいろんな仕組みや価値観が変化していくんじゃないかと思ってますし、僕自身も令和で何かしらの形で流れを創っていきます。

僕は今経済・教育・ブログ・プログラミング・コミュニティなど学んでいるので、これらを中心に融合して

〇〇×〇〇×〇〇のような知識の掛け算を起こしていきますよ!

経済×教育×〇〇(その他)なら今出来そうな予感はしています。僕ならではのオリジナルをこれから創ります!

話は脱線しましたが、本日は平成最終日!

いよいよ幕を閉じるんですね。こんなタイミングに立ち会えるなんて、時代の大きな流れの中のワンシーンと考えると趣き深いものがあります。

そして、この平成最後となるゴールデンウィーク中に、僕の中での大きな動きがありました。

それは、

彼女と大親友がご対面したことです!

これはかみーち史上大きな動きです。

まず、大親友ですが、彼は小学生の頃からの友人です。

僕は彼きっかけでいままで救われたことや重要な価値観の形成になっていることがあります。

特に、ドラゴンクエストです。

僕は小学1年の頃、竜がデザインされててキラキラしている鉛筆を地域のイベントで手に入れました。当時の僕はそれをよく分かっていなかったのですが、カッコイイので気に入っていました。

そして小学2年の春、転校生がやって来ました。それが今の大親友です。

彼に、僕の鉛筆を見せたところ、

「それ、バトエンだね!」と言われました。

バトルエンピツといわれるもので、これはドラゴンクエストという作品の鉛筆だということをこの時知ります。

そしてドラゴンクエストとは何かということを彼から教わっていきます。そして魅力を知っていくうちに僕もドラクエにどハマりしていき、今や人格形成に大きく影響を受けています!このブログの出だしの

「かみーちがあらわれた!」

なんかは、ドラクエでモンスターと戦う時に最初に表記される「〇〇(モンスター名)があらわれた!」が元ネタですし笑

中学時代も席はよく近くだったし、高校は違ったけど、休日に会ってドラクエトークから勉強の話もしたり真面目に将来の話なんかもしたりしてました。

大学も違いますが、長期休暇や帰省したりした時に会ったりしています。

長い期間仲良くしてるし青春時代見てきてるので、男性の中では1番心を許してなんでも話せます。

そして、そんな彼が僕のところに会いにきてくれたので、彼女とも会うことができました。

男性のナンバーワン(大親友)と、

女性のナンバーワン(彼女)。

これほどの最強コンビはいないぜ…!

何か特別なスキルが発動しそうでした(っ’ヮ’c)

また、彼のおかげで、僕と彼女の関係における坂本龍馬(仲介者)みたいな存在になってくれたので、かなり心強いです!

僕としても信頼がおけますし、彼女としても、僕の性格をよく知る大親友が相談に乗ってくれるので説得力があります!

平成最後にまた大きな進展をしたので、令和に向けて幸先が良いです。

彼もご好意で話聞いてくれたり、全然僕のこと使っていいよ!と言ってくれたりしてて、感謝しています。(これも信頼関係の強さだなと感じたりもするので、信頼が大事になっていく今の時代に繋がるものを感じますね)

ちなみに3人で向かった先は

「ルイーダの酒場」

です。

ドラクエ好きの僕と大親友と、

ドラクエ好きの僕の影響を受けてドラクエにハマった彼女の3人にうってつけの場所でしたよ。

彼女は初ルイーダでしたが、大満足していました、よかったよかった。

ドラクエをモチーフにしたメニューだけじゃなく、ご飯もドリンクもほんとに美味しいんですよね。参考としてこんな感じです。

ぜひご賞味あれ!

ルイーダの酒場のレポートとかも需要があれば今後書いていこうと思います。(なくてもやります)

それでは、平成さようなら。

令和で会いましょう!

かみーちはログアウトした!

冒険者かみーち

都内の大学3年生
高校時代の後半期から考え方が代わり、
浪人時に生き方も変わり始め、
視野を広げることの重要さに気付く。
それから大学に入り、視野を広げ続けていると
人生のストーリー展開が加速していった。

ドラクエ=アイデンティティというくらいドラクエが好きで、人生においてもかかせないものとなっている。
思考もドラクエのようにストーリー化され、あらゆる現象・出来事も面白く捉えている。なぜならそれは物語の一部の演出であり、同時にストーリー過程で必要な事だと考えているからである。

そして今は
大学生こそ「ガンガン学ぼうぜ」!と言いながら生の大学生の目線で、発見したことや思ったことなどを発信していく。
新生活、新環境で新たな挑戦をしながら楽しんでストーリーを現在進行中

将来的には、貧困者を一人でも減らし、やりたいこと・成し遂げたいことに全力で向き合って、お金が理由で「できない」「あきらめる」人達の手助けとなる。
自分が貧乏でお金に苦しむことをしてきたため、同じような人達を救いたい。

冒険者かみーちをフォローする
かみーちの日常 ドラクエ
冒険者かみーちをフォローする
Murakami Quest

コメント