大学に入るまでの春休み期間を有意義にする過ごし方

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,125人の購読者に加わりましょう

かみーちがあらわれた!

こんにちは、かみーちです。

今回は大学に入るまでの期間を有意義にする過ごし方について話していきます。

「大学に合格した!!!いよいよ大学生だ!どんな4年間(6年間)になるんだろう…!そしてどんな人たちと出会えるんだろう、とにかく楽しみだ!」という気持ちなんじゃないでしょうか。

僕も大学受験終えたばかりの頃、「ついに浪人から解き放たれた!!ようやく遊びもやりたいこともできる!そして上京して一人暮らしもできる!ワクワク…!」

なんて気持ちでいましたw

まさにそれが今の時期(大学始まるまでの春休み)です。

でもこんな疑問を抱いたりしませんか?

この時期何して過ごそう

この記事を読んでいる方にはそんな方もいると思い、僕のおすすめの大学入るまでの過ごし方を紹介させていただきます。

大きく3つあります。

バイトの準備

感性を磨く

情報収集

です。それぞれ話していきます。

バイトの準備

まず1つ目、バイトの準備です。

大学入ってからだと履修登録や新しい出会い、サークルの勧誘などで、割と忙しい4月を迎えます。

もちろん、大学に入ってから先輩や周りの友人から話を聞いてバイト先を考えていく事はできますが、始めるのは5月6月となるでしょう

とはいえ、資金に余裕のある方はそれでも良いと思います。

しかし、ひとり暮らしを始めた方、親の仕送りがない方、奨学金を借りて通っている方などはある程度の不安を抱えていると思います。

そこで今のうちにバイトの面接を予約したり、どこで働くかを調べておくと良いです。

実際僕はひとり暮らしで仕送りなし、学費自払い、奨学金借りる、上の条件全てに当てはまってますw

そんな僕は3月中に週1でも働けるような、時間に融通の利くバイトを探して受けました。なぜなら4月以降の動きが読めなかったからです。

急用が入っても良いことを見越して探しました。ちなみに覆面調査というなんとも怪しくも面白そうなバイトを受けましたw

その後、大学に慣れてから5月に固定シフトの塾講師を始めました。

ただ、こうして話しましたが、どこで調べるかが問題だと思います。ですのでオススメを紹介します。

“>マッハバイト



これ、広告にある通り、申し込んで決まればインセンティブ(報酬)がもらえるんです。

お祝い金として配布しているそうです。

1万円貰えたら約10時間分の価値ですよね。どうせこれからバイト始めるなら4月以降の不透明な状況で、+10時間分の収入が入るならまさに今の時期にピッタリです。

それに、案件も10万以上あり、さすがCMをしているだけありますね。

今回はバイトという稼ぎ方を紹介しましたが、バイト以外で稼ぐ方法を話している記事もあるので良ければこちらも参考に。

感性を磨く

バイト以外にもオススメなのは作品に触れることです。

それを感性を磨くと表現しています。

作品というのは映画やドラマ、アニメ、もしくは芸術品などを表しますが、ここでは映像にフォーカスします。(芸術品で感動できる感性は映像で感動するより難しいので)

積極的に何かのストーリー(物語)に触れてみてください。そうすると

映画って感情豊かになれると思うんですよね。何かの物語を見てそこからじぶんが言葉に表せない、いわゆる”エモい感情”が出てくると思います。

そういう感情をストックしておくと後々言語化できるようになった時、自己理解や自分の感性とはなにかが分かってきて仕事や人間関係でも立ち回りがうまくなって良い付き合いができるようになっていきます。

僕は鈍感な人だったので感性が豊かになってからコミュニケーションが良くなりました。

そしてここでは映画もアニメもドラマも人気作品多数の“>U-NEXTを紹介します。一か月無料で見れるので大学入るまでの期間にはもってこいだと思います。

さらに、U-NEXTだと本も購入できるんです。無料期間後も入会すれば、月額料金でポイントが入るので、それで本を購入することも出来ますよ。

ちなみに僕は本ではないですが、そのポイントを使ってハリーポッターを一気見しました。

あれって話難しい部分あるので、リアルタイムで追っていくと次の作品1・2年後とかで、前作のストーリ―忘れちゃうんですよねw

なのでこういう機会で一気見することで流れが非常に掴みやすくて面白いです。(登場人物も成長するので間隔あけると誰だっけこの人ってなりますw)

歴史の勉強もそうですが、間隔開けるより、一気に流れ掴んだ方が全体像掴めて理解が早いのと同じです。

そしてそのストーリーから自分の心が動いたところ、印象に残ったことなどストックを溜めていけば、

「ああ自分はこういうのに惹かれるのか。」もしくは「こういうのには共感できないんだ。」と分かってきます。

物語を知っていれば日常会話でも話のネタにできるし、その人と共通認識が取れているなら作品に例えて何かアドバイスや出来事を伝えたら理解もされますよね。

自己理解にもコミュニケーションにも役立つので、そういう観点で鑑賞してみるのもオススメです!



情報収集

最後に、情報収集です。

僕が大学生の期間で大きく人生を変えてこれたのは、この情報力です。

僕は情報を知ってるから先に動けたり、危険を回避できたり、人付き合いや異性との交流も増えていきました。

受験もそうですが、情報を知ってるか知らないかで受験戦略や対策も変わってきますよね。

戦略とは戦いを略すと書きますが、そのためには情報(相手、対象、敵ともいえる)を知ることなんです。

ですので情報強者になっていくことはあらゆる面で活きます。

ここではかなり抽象的テーマになってしまうので、これから大学に入る方向けの記事を紹介します。

こちらです。

春から大学生必見!大学入るまでにしたいオススメ情報収集4選!

ぜひ読んで活かしてみてください。

それでは今日はこの辺で。最後までお読みいただきありがとうございました。

またきてくれよな!

かみーちはログアウトした!

ブログランキング参加しています!この記事が良かったらポチッとして頂けると嬉しいです。応援に繋がります!↓


大学生ランキング

冒険者かみーち

都内の大学4年生
高校時代の後半期から考え方が変わり、
浪人時に生き方も変わり始め、
視野を広げることの重要さに気づく。
それから大学に入り、視野を広げ続けていると関わる人が変わり、出会いも変わり、収入や結果的な部分も変化。そんな人生が激変している物語を綴る。

ドラクエ=アイデンティティというくらいドラクエが好きで、人生においてもかかせないものとなっている。

『個性だいじに』をモットーに、大学生の目線で学んだこと経験したことをオリジナル視点で発信。

将来的には、貧困者を一人でも減らし、やりたいこと・成し遂げたいことに全力で向き合って、お金が理由で「できない」「あきらめる」人達の手助けとなる。
自分が貧乏でお金に苦しむことをしてきたため、同じような人達を救いたい。

冒険者かみーちをフォローする
大学 未分類
冒険者かみーちをフォローする
Murakami Quest

コメント